新着情報 

     
     

date:2017/8/29
  事務所移転のお知らせ

 

 このたび一般財団法人 つしま医療福祉研究財団 札幌事務所は、9月1日より新住所に移転し業務を行うこととなりました。詳細は下記バナーよりご覧ください。

 ←詳細はこちら

 
     
     
     

date:2017/8/25
第9回 留萌市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第9回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年8月25日(金) 13:30〜16:10

●会 場  留萌振興局 2F 講堂(留萌市住之江町2丁目1番地2)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主幹 岡本 敏博氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/8/24
第8回 旭川市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第8回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年8月24日(木) 13:30〜16:10

●会 場  旭川市勤労者福祉会館(旭川市6条通4丁目)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主査 池田 康夫氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/8/3
第7回 江差町
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第7回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年8月3日(木) 13:30〜16:50

●会 場  檜山振興局 4F講堂(北海道檜山郡江差町字陣屋町336-3)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主査 池田 康夫氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/7/27
第6回 稚内市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第6回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年7月27日(木) 13:30〜16:50

●会 場  稚内海員会館 3F小会議室(稚内市大黒1丁目8-6)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護で地域を支える」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主事 藤原 翔馬氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/7/21
第5回 釧路市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第5回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年7月21日(金) 13:30〜16:50

●会 場  釧路市交流プラザさいわい 多目的ホール(釧路市幸町9丁目1番地)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護で地域を支える」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主査 池田 康夫氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/7/12
第4回 北見市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第4回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年7月12日(水) 13:30〜16:50

●会 場  北見市民会館 1F 4号室(北見市常盤町2丁目1-10)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護で地域を支える」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主査 池田 康夫氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/7/11
第3回 中標津町
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第3回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年7月11日(火) 13:30〜16:50

●会 場  中標津町総合文化会館 コミュニティホール(中標津町東2条南3丁目1番地1)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護で地域を支える」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主事 藤原 翔馬氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/7/6
第2回 岩見沢市
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。今回第2回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年7月6日(木) 13:30〜16:50

●会 場  「まなみーる」岩見沢文化センター(岩見沢市9条西4丁目1番地1)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 社会福祉法人 ノテ福祉会 理事執行役員 板垣 貴宏 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主事 藤原 翔馬氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     

date:2017/6/28
第1回 倶知安町
〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会を開催しました
 
 


 この度、介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム(代表法人 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団/構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会/構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会)は、北海道から本事業を受託いたしまして、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業内容や重要性、地方自治体における運営のポイント等についての理解を深めるため、普及促進説明会を道内全14回に亘って開催いたします。第1回を無事開催できましたこと、ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年6月28日(水) 13:30〜16:40

●会 場  倶知安町 ホテル第一会館(虻田郡倶知安町南3西2丁目13番地)

●講演者  「小規模多機能型居宅介護で地域を支える」
         講師 社会福祉法人 美瑛慈光会 理事長 安倍 信一 氏 

           「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の地域展開」
         講師 つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭 氏 

           「整備費補助事業のご案内」 
         北海道保健福祉部 高齢者支援局 高齢者保健福祉課 主査 池田 康夫氏 

●主 催  北海道

●委 託  介護サービス普及事業委託業務受託コンソーシアム
      代表者  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
      構成法人 社会福祉法人 ノテ福祉会
      構成法人 社会福祉法人 美瑛慈光会



 
 
     
     
     
     

date:2017/6/9
  介護サービス普及事業受託コンソーシアムの実施事業

 

 この度、一般財団法人つしま医療福祉研究財団は、社会福祉法人ノテ福祉会及び社会福祉法人美瑛慈光会とともにコンソーシアムを組み、北海道から「平成29年度在宅生活の限界点を引き上げる介護サービス(小規模多機能型居宅介護/定期巡回・随時対応型訪問介護看護)の普及事業委託業務」を受託いたしました。
 この事業は、要介護者の在宅生活を柔軟に支える介護サービスである「小規模多機能型居宅介護」と「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の両サービスの普及を図るため、この事業の重要性や事業内容、運営のポイント等について理解を深め、参入を促進するための説明会を開催するとともに、両サービスの運営実績のある社会福祉法人ノテ福祉会及び社会福祉法人美瑛慈光会の事業所において、実地研修を実施し、又は、同事業所から運営アドバイザーを派遣し、事業経営やサービス提供の実践等について支援するものです。

〜在宅生活の限界点を引き上げるために〜
「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
サービス普及促進説明会

              ←詳細はこちら  

 
     
     
     
     

date:2017/3/17
  第20回 理事会を開催しました

 
 

2017年3月17日(金)第20回理事会を開催しましたのでお知らせいたします。

【日  時】 2017年3月17日(金)12:30〜
【会  場】 つしま医療福祉研究財団 東京事務所
         住所:東京都豊島区南大塚3-32-10 今井保全ビル2階
【出席役員】
 会   長:対馬 徳昭(つしま医療福祉グループ 代表)
 副会長理事:中村 秀一(内閣官房社会保障改革担当室長)
 理 事 長:対馬 輝美(社会福祉法人 ノテ福祉会 副理事長)
 理   事:幸田 正孝(元 厚生労働省事務次官)
       秋山 智久(福祉哲学研究所 所長)
 監   事:扇田 守 (一般社団法人 全国介護事業者協議会 専務理事)

 
 
     
     
     
     

date:2017/2/4
「北海道人口減少!! 地域創生と地域包括ケア」
セミナーを開催しました

 


 この度、北海道人口減少!! 「地域創生と地域包括ケア」についての講演ならびにシンポジ
ウムを開催いたしました。北海道が直面する人口減少問題について、行政・医療・福祉の各分野
を牽引している方々から、地域創生の目指す姿についてお話いただき、道内各方面から600名
を越える多数の方が参加されました。無事開催できましたこと、講師のみなさま、ご参加いただ
いた皆さまに感謝申し上げます。

●日 時  平成29年2月4日(土) 13:00〜16:30 (開場12:30)

●会 場  共済ホール(札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6階)

●講演者  ・基調講演  講師 山崎 史郎 氏
            (前内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局地方創生総括官)
      ・シンポジウム(コーディネーター:日本医療大学 総長 島本 和明 氏)
             シンポジスト 山崎 史郎 氏
             シンポジスト 長瀬  清 氏 北海道医師会 会長
             シンポジスト 対馬 徳昭   つしま医療福祉グループ 代表 

●主 催  一般財団法人つしま医療福祉研究財団

●共 催  つしま医療福祉グループ

●後 援  厚生労働省、北海道、札幌市、北海道市長会、北海道町村会
      (一社)北海道医師会、(公社)北海道看護協会、北海道老人福祉施設協議会
      (一社)北海道老人保健施設協議会、(一社)北海道認知症グループホーム協会
      (一社)「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会(民介協)
      北海道新聞社

●協 賛  サッポロウエシマコーヒー梶A札幌パークホテル
      ジャパンエレベーターサービス北海道梶A叶{田製版
      潟gヨタレンタリース新札幌、パラマウントベッド梶Aフランスベッド
      潟wルスケアコープ、竃k洋銀行、竃k海道銀行、北海道建物梶A丸善雄松堂
      ユニ・チャーム


 
 
     
     
     
     

date:2017/1/10
  「北海道人口減少!! 地域創生と地域包括ケア」
セミナー開催告知

 
 

高齢者施設の運営と在宅介護サービスの開発・実践を行う社会福祉法人ノテ福祉会を出発点として発足したつしま医療福祉グループ≠ヘ、2017年に33年目を迎えます。この間、医療・介護の専門職を養成する学校法人日本医療大学の設置、認知症高齢者研究・助成の一般財団法人つしま医療福祉研究財団の運営等、一貫して21世紀の超高齢社会の日本を見据えた事業を展開してきました。

一般財団法人つしま医療福祉研究財団では、昭和63年より啓発活動の一環として毎年国内外から第一線で活躍されている方々をお招きし、高齢者福祉に関するセミナー・シンポジウム・講演会等を開催しています。今年は、北海道が直面する人口減少問題について、行政・医療・福祉の各分野を牽引している方々から、地域創生の目指す姿についてお話いただきます。


【日 時】平成29年2月4日(土) 13:00〜16:30(開場12:30)

【会 場】共済ホール(札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6階)
     ※会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用願います。

【参加費】3,000円 ※当日会場で現金のみ申し受けております。


【お問い合わせ・お申し込み】

〔主催〕一般財団法人つしま医療福祉研究財団

〒004-0839 札幌市清田区真栄434番地1 アンデルセン福祉村
TEL 011-885-8244  FAX 011-885-8288
E-mail:simposium@tsushima-zaidan.org

※平成29年1月27日(金)必着にて、別紙参加申込用紙に必要事項を記入のうえFAXまたは郵送頂くか、電子メールでお申込みください。

詳細はこちら


 
 
     
     
     

date:2016/11/11
  「アセスメント入所」の報告会を開催しました

 
 

2016年11月11日(金)「アセスメント入所」の報告会を開催しましたので
お知らせいたします。

【日  時】 2016年11月11日(金)18:00〜
【会  場】 港区立北青山高齢者在宅サービスセンター 2F
         住所:東京都港区北青山1丁目6番1号
【委  員】
 ●委員長 中村 秀一氏   一般社団法人医療介護福祉政策研究フォーラム理事長
 ●委 員 今井 幸充氏   医療法人社団翠会 和光病院 院長
 ●委 員 田中 雅子氏   公益社団法人 日本介護福祉士会 名誉会長
 ●委 員 川崎 千鶴子氏  社会福祉法人うらら 特別養護老人ホームみずべの苑 施設長
 
【ワーキングメンバー】
 ●対馬徳昭理事長 ●対馬輝美財団理事長 ●社会福祉法人ノテ福祉会 各職員

 
 
     
     
     

date:2016/5/27
  シルバー新報にて第3回連載が掲載されました

 
 

5月27日(金)発行のシルバー新報にて、連載『「アセスメント入所」で進める地域包括ケア』
の第3回が掲載されました。

詳細はこちら


 
 
     
     
     

date:2016/5/27
  第18回 理事会を開催しました

 
 

2016年5月27日(金)第18回理事会を開催しましたのでお知らせいたします。

【日  時】 2016年5月27日(金)10:00〜
【会  場】 介護老人福祉施設みくらの里 交流ホーム
         住所:静岡県下田市吉佐美1086
【出席役員】
 名 長:掘  達也(前 北海道知事)
 会   長:対馬 徳昭(つしま医療福祉グループ 代表)
 副会長理事:中村 秀一(内閣官房社会保障改革担当室長)
 理 事 長:対馬 輝美(社会福祉法人 ノテ福祉会 副理事長)
 理   事:幸田 正孝(元 厚生労働省事務次官)
       秋山 智久(東京福祉大学 大学院 教授)
       田中 雅子(社団法人日本介護福祉士会 名誉会長)

 
 
     
     
     

date:2016/5/20
  シルバー新報にて第2回連載が掲載されました

 
 

5月20日(金)発行のシルバー新報にて、連載『「アセスメント入所」で進める地域包括ケア』
の第2回が掲載されました。

詳細はこちら


 
 
     
     
     

date:2016/5/13
  シルバー新報にて第1回連載が掲載されました

 
 

5月13日(金)発行のシルバー新報にて、連載『「アセスメント入所」で進める地域包括ケア』
がはじまりました。全6回の連載予定です。

詳細はこちら


 
 
     
     
     

date:2016/4/8
更なる地域包括ケアの推進を目指した
多職種協働のアセスメント手法の汎用化に関する調査

 
平成27年度老人保健健康増進等事業の報告書概要は下記よりご覧ください。

報告書(PDF:3.41MB)

 
     
     
     

date:2016/3/22
  つしま医療福祉グループ 公式サイトがリニューアルされました

 
 

つしま医療福祉グループの公式サイトに英訳ページが追加されました。
随時、新着情報が更新されますのでぜひご覧下さい!

http://tsushima-group.com/en/

 

 
 
     
     
     

date:2016/3/14
  第17回 理事会を開催しました

 
 

2016年3月14日(月)第17回理事会を開催しましたのでお知らせいたします。

【日  時】 2016年3月14日(月)12:30〜
【会  場】 ホテルベルクラシック東京 会議室
         住所:東京都豊島区南大塚3−33−6
【出席役員】
 会   長:対馬 徳昭(つしま医療福祉グループ 代表)
 副会長理事:中村 秀一(内閣官房社会保障改革担当室長)
 理 事 長:対馬 輝美(社会福祉法人 ノテ福祉会 副理事長)
 理   事:幸田 正孝(元 厚生労働省事務次官)
       秋山 智久(東京福祉大学 大学院 教授)
       田中 雅子(社団法人日本介護福祉士会 名誉会長)
 監   事:扇田 守 (一般社団法人 全国介護事業者協議会 専務理事)
       福田 耕一(株式会社 産経海外旅行 専務取締役)

 
 
     
     
     

date:2016/3/12
  第3回 アセスメント入所研究委員会を開催しました

 
 

2016年3月12日(土)平成27年度「第3回アセスメント入所研究委員会」を開催しました。

【主   催】 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
【日   時】 2016年3月12日(土)13:00〜15:00
【会    場】 多目的ホール「アンデルセン」
         住所:北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村
【委   員】
 ●委員長 中村 秀一氏   一般社団法人医療介護福祉政策研究フォーラム理事長
 ●委 員 今井 幸充氏   医療法人社団翠会 和光病院 院長
 ●委 員 田中 雅子氏   公益社団法人 日本介護福祉士会 名誉会長
 ●委 員 川崎 千鶴子氏  社会福祉法人うらら 特別養護老人ホームみずべの苑 施設長
 
【ワーキングメンバー】
 ●対馬徳昭理事長 ●対馬輝美財団理事長 ●社会福祉法人ノテ福祉会 各職員


年度末のご多忙中、委員の皆様には遠方からご参加いただき
誠にありがとうございました。時間が足りないほどに様々な意見をお聞かせいただき、大変貴重な時間となりました。感謝申し上げます。

 
 
     
     
     

date:2015/11/1
  2015年度 デンマーク講演会を行いました

 
 


2015年11月1日(日)2015年度講演会「デンマークノーマリゼ―ション大セミナー」を開催しました。

【主   催】 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
【日   時】 2015年11月1日(日)13:30〜17:00(受付開始13:00)
【会    場】 多目的ホール「アンデルセン」
         住所:北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村
【講   師】
 ●千葉 忠夫氏       (バンクミケルセン記念財団理事長)
 ●シュタア・クリステンセン氏(デンマーク知的障がい者親の会会長) 『知的障がい者親の会の任務』
 ●ハッセ・ヤコブセン氏   (スヴェンボウ市障がい者部長)    『地方自治体の障がい者政策』
 ●ヨウン・ハンセン氏    (元デンマーク文部省障がい者教育部長)『インクルージョン』
 ●フォウド・スベンセン氏  (デンマーク社会省事務次官補)    『社会福祉国家の未来』


週末の貴重なお時間にもかかわらず、100名を越える方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。無事講演を開催できましたこと、講師のみなさまに感謝申し上げます。

 

 
 
     
     
     

date:2015/10/26
  2015年度 デンマーク講演会開催告知
 
 

  
今回は、日欧文化交流学院を設立し、日欧交流の為の様々な活動を行うデンマーク在住の千葉忠夫氏を迎え、4人の講師と共にシンポジウムを行っていただきます。社会福祉国家における知的障がい者への保障支援に関して、我が国の制度を考える機会にしたいと考えます。

【テ ー マ】  デンマークノーマリゼーション大セミナー
【日   時】  2015年11月1日(日)13:30〜17:00
【会   場】  多目的ホールアンデルセン
         (札幌市清田区真栄434番地1 アンデルセン福祉村) 
【参 加 費】  無料
【講   師】
         千葉 忠夫氏        (バンクミケルセン記念財団理事長)
         シュタア・クリステンセン氏 (デンマーク知的障がい者親の会会長)
         ハッセ・ヤコブセン氏    (スヴェンボウ市障がい者部長)
         ヨウン・ハンセン氏     (元デンマーク文部省障がい者教育部長)
         フォウド・スベンセン氏   (デンマーク社会省事務次官補)

 
 
 
     
     
     

date:2015/10/1
  「日本医療大学 認知症研究所」が設立されました

 
 

つしま医療福祉グループ・学校法人日本医療大学におきまして
10月1日(木)、真栄キャンパス内に「日本医療大学 認知症研究所」を設立しました。
 同研究所は、本グループの総合力を活かし、認知症を惹起する疾患に関する研究
および各種事業を行い、もって国民の健康福祉の増進に寄与することを目的としています。
これらを目的に大学が設置する認知症研究所としては日本初となります。

 
 
     
     
     
date:2015/9/14
「第21回アンデルセングルメ祭り」を開催しました
 

 

9月5日(土)秋晴れの中、第21回アンデルセングルメ祭りを無事開催いたしました。
来場者数5000人以上となり、沢山のお客様に喜んでいただくことができました。
こうした地域の方々との交流を大切に、来年へ向けて更に向上していきたいと思っております。
ボランティアの皆様他、多くの方々のご支援に心より感謝申し上げます。

 
 
 
     
     
     
date:2015/8/18
「アンデルセングルメ祭り」開催告知
 

 

 毎年大好評をいただいております、あのお祭りが今年も開催です!

ともに食べ!飲み!笑い!楽しむ!
アンデルセン福祉村から”食”を通してつながろう!

 
    ◆と き  平成27年9月5日(土)                     
   ◆ところ  アンデルセン福祉村(清田区真栄434番地6)
無料送迎バス運行予定        

 ただいま、みなさまに喜んでいただけるお祭りを目指し準備しています。
 今年も美味しいグルメを沢山集めました。皆様どうぞお誘い合わせの上お越し下さい。
 駐車場も用意していますが、混雑が予想されますので、早めのご来場をお勧めします。

 
 
 
     
     
     

date:2015/7/7
  2015年度 デンマーク講演会を行いました

 
 


2015年7月7日(火)「デンマークにおける在宅認知症高齢者のケアと医療・福祉の連携」をテーマとした講演会を開催しました。

【主   催】 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
【日   時】 2015年7月7日(火)18:30〜20:30(受付開始18:00)
【会    場】 学校法人日本医療大学 つしま記念ホール
         住所:北海道札幌市清田区真栄434-1
【講   師】
●グドゥラン・ラーセン氏
 「在宅で認知症者を支える〜デンマークの認知症デイセンターと在宅介護の現場より」
●メレッテ・クロンベア氏
 「これからのトレーニングセンターの在り方〜デンマークにおける医療と福祉の連携」

平日の夜間の開催にもかかわらず、計166名の方々にご参加頂きました。誠にありがとうございました。

 
 
     
     
     

date:2015/6/22
  厚生労働省の平成27年度老人保健事業推進費等補助金事業に採択されました
 
 



厚生労働省 平成27年度老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分)事業概要

【事業名】
更なる地域包括ケアの推進を目指した多職種協働のアセスメント手法の汎用化に関する調査研究

【事業実施目的】
特に中重度者の在宅生活の継続を図ることができるよう、その居宅サービス計画の質の向上を図り、地域包括ケアシステムにおける具体的かつ新たな事業者間の連携方法を構築することを目的とする。

【事業内容】
介護老人保健施設を退所しようとする入居者に対し、利用者の24時間の状況を観察・分析(アセスメント)し、これを施設の医師、看護師、理学療法士、介護福祉士、社会福祉士及び居宅介護支援事業所の介護支援専門員等の多職種の専門職が協働してアセスメント及びカンファレンスを行うことにより、利用者等の実情に基づいた居宅サービス計画の原案を作成し、在宅復帰を促進しようとするもの。

【事業の効果及び活用方法】
当該事業は、介護老人保健施設のみならず特別養護老人ホームをはじめとする全ての介護保険施設において行うことが可能であると見込んでいる。これが可能であった場合及び制度化された場合、地域の介護保険施設を核とした地域包括ケア体制の構築と事業者間の新たな連携の在り方の開発が期待できる。

 
 
 
     
     
     

date:2015/6/13
  「小山剛さんを偲び、語る会」が開催されました
 
 

 

 3月13日にすい臓がんにより60歳で永眠された小山剛さん(社会福祉法人長岡福祉協会 高齢者総合ケアセンター 総合施設長)を偲び、語る会(主催:医療介護福祉政策研究フォーラム・社会福祉法人夢のみずうみ村・つしま医療福祉グループ)が6月13日、東京都千代田区の全社協・灘尾ホールにて開催され、来場者約300名とともにその功績を讃えました。

 小山さんは、対馬代表、「夢のみずうみ村」藤原理事長とともに結成された「三人会」の一人で、新潟県長岡市を中心に早くから地域包括ケアに取り組んできた先駆者のひとりです。

 

 【登壇者の方々】 医療介護福祉研究フォーラム       理事長     中村 秀一氏

          社会福祉法人 きたおおじ        代表      山田 尋志氏 

          社会福祉法人 こうほうえん       理事長     廣江  研氏 

          社会福祉法人 青山里会         常務理事    西元 幸雄氏

          全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 代表      川原 秀夫氏

          シルバーサービス振興会         常務理事    中井 孝之氏

          慶応義塾大学              名誉教授    田中  滋氏

          高齢者住宅財団             理事長     高橋 紘士氏        

          東京大学 高齢者社会総合研究機構    特任教授    辻  哲夫氏

          社会福祉法人 夢のみずうみ村      理事長     藤原  茂氏

          内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部  地方創生総括官 山崎 史郎氏

          内閣官房 社会保障改革担当室長             宮島 俊彦氏

          厚生労働省 年金局長                  香取 照幸氏

          社会福祉法人 長岡福祉協会       理事長     田宮  崇氏

          社会福祉法人 長岡福祉協会

           高齢者総合ケアセンター こぶし園   施設長     吉井 靖子氏

          つしま医療福祉グループ         代表      対馬 徳昭氏

                                        (登壇順)


 
 
 
     
     
     

date:2015/1/13
新年のご挨拶
 

 2015年、平成27年の年が明けました。旧年中は当財団の介護保険事務士講座を始め、介護技術インストラクター講座等で日本全国の皆様にお世話になりました。

 介護保険制度が出来て既に15年を経過し、法に定められた3年に1度の報酬見直しも今春には4回目を迎えます。これら制度内容の変更に伴い、益々複雑化する介護報酬請求事務については、より精度の高い事務処理が求められてきました。

 又、増加の一途をたどる要介護高齢者に対する質の高い介護技術の提供は、喫緊の課題として利用者のみならず、提供側の介護業界にとってもその向上が強く求められております。

 当財団ではこうした社会のニーズに応えるべく、本年も介護保険事務士認定や介護技術インストラクター認定事業に注力いたします。合わせて、社会への啓発活動としての講演会やシンポジウムも、地域に密着した形で運営していきたいと考えております。

 本年も皆様のご健勝をお祈りしますとともに、私共のこうした役割へのご理解、ご支援を賜りたくお願い申し上げます。

2015年1月
一般財団法人つしま医療福祉研究財団 理事長 対馬 輝美

 
 
 
     
     
     
     

date:2014/8/10
  「新たな介護を創設する3+3人会」シンポジウム開催しました
 
 

 

 要介護高齢者の在宅生活支援の面で先駆的な取組みに実績を持ち、我が国の高齢者介護の課題を克服するために活動している三人会の講師に、介護保険制度を主導して来た 山崎史郎氏、厚生労働省保健局総務課長大島一博氏、福祉自治体ユニット事務局長の菅原弘子氏を加えて、これからの介護保険について語って頂きました。

【テ ー マ】  「これからの医療保険と介護保険を予測する」
【日   時】  2014年8月10日(日)10:00〜12:30
【会   場】  多目的ホールアンデルセン
 (札幌市清田区真栄434番地1 アンデルセン福祉村) 
【参 加 者】  155名
【講 演 者】
         特定非営利活動法人「夢の湖舎」 理事長
         社会福祉法人夢のみずうみ村 理事長 藤原  茂 氏
          社会福祉法人長岡福祉協会高齢者総合ケアセンターこぶし園
                         総合施設長 小山  剛 氏
         元 厚生労働省社会援護局長 山崎 史郎 氏 
         厚生労働省保健局 総務課長 大島 一博 氏
         福祉自治体ユニット 事務局長 菅原 弘子 氏
コーディネーター つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭 氏

 
 
 
     
     
     

date:2014/8/7
「アンデルセングルメ祭」開催告知
 

 

 札幌市清田区真栄にアンデルセン福祉村を開設して以来19年間、夏の恒例となっていた「アンデルセン福祉祭」が、今年から装いも新たに『アンデルセングルメ祭』として9月6日に開催します。
 美味しい物を沢山集めました。皆様どうぞお誘い合わせの上お越し下さい。
 駐車場も用意していますが、混雑が予想されますので、早めのご来場をお勧めします。

 
 
 
     
     
     

date:2014/8/2
  「新たな介護を創設する3+3人会」シンポジウム開催告知
 
 

今回は要介護高齢者の在宅生活支援の面で先駆的な取組みに実績を持ち、我が国の高齢者介護の課題を克服するために活動している三人会の講師に、介護保険制度を主導して来た 山崎史郎氏、厚生労働省保健局総務課長大島一博氏、福祉自治体ユニット事務局長の菅原弘子氏を加えて、これからの介護保険について語って頂き、我が国の介護保険制度の方向性を考える機会にしたいと考えます。

【テ ー マ】  「これからの医療保険と介護保険を予測する」
【日   時】  2014年8月10日(日)10:00〜12:30
【会   場】  多目的ホールアンデルセン
 (札幌市清田区真栄434番地1 アンデルセン福祉村) 
【参 加 費】  無料
【講 演 者】
         特定非営利活動法人「夢の湖舎」 理事長
         社会福祉法人夢のみずうみ村 理事長 藤原  茂 氏
          社会福祉法人長岡福祉協会高齢者総合ケアセンターこぶし園
                         総合施設長 小山  剛 氏
         元 厚生労働省社会援護局長 山崎 史郎 氏 
         厚生労働省保健局 総務課長 大島 一博 氏
         福祉自治体ユニット 事務局長 菅原 弘子 氏
コーディネーター つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭 氏

 
 
 
     
     
     

date:2014/6/30
  財団役員更新について
 
 

二年毎の役員の改選において、当財団役員に入れ替わりがありましたので、お知らせいたします。

名誉会長: 堀 達也(前 北海道知事)
会  長: 対馬 徳昭(つしま医療福祉グループ 代表)
理事長: 対馬 輝美(学校法人日本医療大学 副理事長)
副会長理事: 中村 秀一(内閣官房社会保障改革担当室長)
理  事: 幸田 正孝(一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 理事長)
秋山 智久(東京福祉大学 大学院 教授)
田中 雅子(社団法人日本介護福祉士会 名誉会長)
監  事: 扇田 守(「民間事業者の質を高める」
             一般社団法人全国介護事業者協議会 専務理事)
川北 弘恵(株式会社アンデルセンコープ 常務取締役)

                           ※理事長以外は非常勤

評議員: 9名


 
 
 
     
     
     
     

date:2014/4/25
  介護技術インストラクター 商標登録
 
 

 昨年より事業を展開しております、「介護技術インストラクター」資格の名称が、平成26年3月20日付けにて、商標登録されました。


 
 
 
     
     

date:2014/4/1
つしま医療福祉グループ創立30周年記念国際セミナー 
  ―チャレンジ・「挑戦する介護」日・韓・独の介護事業者トップが語る―
開催しました
 
 
 

今年は財団の属するつしま医療福祉グループの創立30周年を記念し、国際セミナーを東京と札幌で開催致しました。2000年に介護保険法が施行された日本は、その制度設計を1995年に施行したドイツを参考にし、韓国はその日本を参考に2008年に施行に踏み切りました。共に介護保険法を持つ3国でサービスの質の向上を目指し、走り続けている創業事業者からその「挑戦する介護」について熱く語って頂き、札幌・東京共に多数の方々が参加されました。

●講演者
韓 国:社会福祉法人幸福創造 理事長 金 玄勲 氏
    コリアトータルケアサービス(株) 代表理事 崔 太子 氏
 
ドイツ:ケアサービス(株) 代表取締役 アンドレアス・クライン 氏
    Care for Gmbh(株) 代表取締役 ステファン・ガスナー 氏
 
日 本:つしま医療福祉グループ 代表  対馬 徳昭
 
コーディネーター:札幌会場 一般社団法人医療介護福祉政策研究フォーラム
              理事長 中村秀一 氏

        :東京会場 福祉ジャーナリスト 村田 幸子 氏

●札幌会場
日 時:平成26年3月15日(土)13:00〜16:30
会 場:「かでる2・7」(住所 札幌市中央区北2条西7丁目)
参加者:500名の定員を超える、524名の参加がありました。

  

 

●東京会場
日 時:平成26年3月13日(木)13:00〜16:30
会 場:「女性就業支援センター」ホール(住所 東京都港区芝5-35-3)
参加者:183名の方が参加されました。

  

 

 


 
 
     
     
     
     

date:2013/11/14
  グループ名称変更のお知らせ
 
 
  「つしま医療福祉グループ」
 
 
 

 11月1日をもって、ジャパンケアグループはつしま医療福祉グループへと名称を変更いたしました。

 グループの起点である社会福祉法人ノテ福祉会が創業30周年を迎えたことに加え、来年4月の
日本医療大学開学(10月31日文部科学省設置認可)に伴う学校法人の名称変更(つしま記念学園から日本医療大学)によるものです。
 これまでのご支援とご協力に感謝申し上げますとともに、今後もさらなるご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

●つしま医療福祉グループ(8法人)

社会福祉法人ノテ福祉会
学校法人日本医療大学(旧 学校法人つしま記念学園)
一般財団法人つしま医療福祉研究財団
特定非営利活動法人ノテ自立支援サポートセンター
株式会社アンデルセンコープ
株式会社アンデルセンフーズ
株式会社つしまファーム
株式会社つしまマネージメント


 
 
     
     

date:2013/10/11
  「デンマークの介護職員の教育について」講演会を行いました

 
 


2013年9月27日(金)「デンマークの介護職員の教育について」をテーマとした講演会を開催しました。
【主   催】 一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
【共   催】 社会福祉法人 ノテ福祉会、学校法人 つしま記念学園
【日   時】 2013年9月27日(金)18:30〜20:30(受付開始18:00)
【会    場】 学校法人つしま記念学園 つしま記念ホール
        住所:北海道札幌市清田区真栄434-1
【講   師】
●N.E.バンクミケルセン記念財団 理事長
 千 葉 忠 夫 氏

●高齢者介護センター職員・社会保健介護士
 Anette Lindbeck-Jensen (アネッテ・リンドベック・イエンセン)氏
平日の夜間の開催にもかかわらず、計244名の方々にご参加頂きました。誠にありがとうございました。

 
 
     
     
     
     

date:2013/7/19
  池田省三先生及びライブラリーについての新聞記事掲載
 
 


平成25年7月13日(土)夕刊の読売新聞にて、池田省三先生の記事とともに、当財団のライブラリーについても紹介されました。
 取材に応じた当財団理事長 対馬輝美の池田先生を偲んでのコメントが掲載され、そして池田先生の介護に対する足跡の一端を垣間見ることができる記事となりました。

 
     
     

date:2013/6/13
  池田省三先生を偲ぶ会

 
     池田氏


 平成25年6月9日、東京都のホテルグランドヒル市ヶ谷にて、池田省三先生を偲ぶ会が行われました。
 地域ケア政策ネットワーク代表理事の大森彌氏の献杯に始まり、介護の社会化を進める1万人市民委員会代表・さわやか福祉財団理事長の堀田力氏、元白門文学編集委員の中村桂子氏、元全日本自治団体労働組合中央本部書記の伊藤民樹氏、内閣府政策統括官の山崎史郎氏、厚生労働省年金局長の香取照幸氏、厚生労働省政策統括官の唐澤剛氏、医療介護福祉政策研究フォーラム理事長の中村秀一氏、聖路加看護大学学長の井部俊子氏が、先生との思い出を語られました。
 その他にも多くの方が会に駆けつけ、池田先生を偲ぶ会はしめやかに進行されました。
 当財団でも参加させていただき、池田先生の足跡を思い返しつつ、池田省三先生のご冥福をお祈りいたしました。
 
     
 
 
     
     

date:2013/4/24
  池田省三氏ご逝去のお知らせ

 
   平成25年4月23日、龍谷大学名誉教授の池田省三氏がご逝去されました。
ここにご生前のご功績を称えるとともに、謹んでお悔やみ申し上げます。

 池田省三氏は、わが国の介護保険制度創設にご尽力され、創設後もその在り方を注視し、時には警鐘を鳴らすなど、常に日本の高齢者介護と介護保険について研究を続けてこられました。

 池田省三氏や研究者、制度創設に関わった行政職などの強いご依頼を受けて、池田省三氏が命名し、当財団が開設した「池田ライブラリー」に介護保険に関する貴重な資料をお預かりしております。
 池田省三氏がその生涯を捧げて研究した介護保険を、次の世代につなげる役を仰せつかったことに深く感謝申し上げます。

 池田先生、どうか安らかにお眠り下さい。
 
  一般財団法人つしま医療福祉研究財団
 理事長 対馬 輝美
 

 
     
     

date:2013/4/1
  アンデルセン便り 連載開始  
 

 

平成25年4月1日より、当財団の特別講師となりました、デンマーク日欧文化交流学院の学院長 銭本隆行氏による、コラム連載が掲載されます。

認知症対策は今や先進諸国に共通の大きな社会的課題ですが、日本でもようやく国家戦略としてのオレンジプランが策定されたばかりです。そこで既に認知症についても様々な手法を持つデンマークから情報を発信してもらうことが狙いです。

コラムは「つしま記念学園」のHPに掲載されております。
連載中は財団のトップページからもリンクをいたしますので、ご高覧頂ければ幸いです。

 
    ←クリックするとコラム目次ページへ移動します!  

 
     
     

date:2013/3/18
  研修会:社会保障を考える 第13回開催
 

平成25年3月15日昨年より開催している「シリーズ社会保障を考える」第13回目の研修会を開催しました。
88名の参加者とともに、今回は「これからの社会保障について」というテーマにて、講師である当財団副会長の中村秀一より、講義が行なわれました。
この「シリーズ社会保障を考える」研修会は、この第13回で終了となります。
また、この研修会の内容をまとめた冊子を作成し、希望者に配布しております。



  ご希望される方は、当財団札幌事務所までご連絡下さい。
また、送料をご負担いただくこともありますので、予めご了承下さい。
 

 
     
     

date:2013/2/18
  研修会:社会保障を考える 第12回開催
 
 

平成25年2月15日昨年より開催している「シリーズ社会保障を考える」第12回目の研修会を開催しました。
60名の参加者とともに、今回は「 介護の現状と課題」というテーマにて、講師である当財団副会長の中村秀一より、講義が行なわれました。


 
 
 
     
     


date:2012/11/26

  研修会:社会保障を考える 第10回開催
 
 

平成24年11月22日昨年より開催している「シリーズ社会保障を考える」第10回目の研修会を開催しました。
96名の参加者とともに、今回は「最近の社会保障を取り巻く問題」の報告ということで、講師である当財団副会長の中村秀一より講義が行なわれました。

 


     
     

date:2012/11/26
  デンマーク高齢者ケアについて
インタビュー記事が新聞に掲載されました
 
 

平成24年11月1日付けの北海道新聞に、当財団理事長 対馬輝美の記事が掲載されました。かねてより海外派遣事業等で交流があり、また幾度も高齢者施設等の視察を行なって参りましたデンマークの高齢者福祉について、インタビューを受けたものです。

 


     
     

date:2012/10/24
  研修会:社会保障を考える 第9回開催
 
 

平成24年10月19日昨年より開催している「シリーズ社会保障を考える」第9回目の研修会を開催しました。
140名の参加者とともに、今回は「社会保障・税一体改革」の報告ということで、講師である当財団副会長の中村秀一より、現在の「社会保障・税一体改革」について、進行状況や問題点についてなどの講義が行なわれました。

 


     
     

date:2012/10/24
  デンマーク社会福祉研修  
 

平成24年9月22日〜29日デンマーク福祉研修を行ないました。
当財団の会長・副会長・理事長と共に、社会福祉法人の職員や施設長など6名が参加。
デンマークの高齢者センターや高齢者地域精神医療班の見学やアルツハイマー協会の訪問、在宅介護に同行しての視察などを行ないました。

 
 

     
     

date:2012/7/5
  介護技術インストラクター資格テキスト出版
 
 

この度、当財団では介護技術インストラクター資格を創設いたしました。

介護技術インストラクター養成テキスト



監修の言葉.pdf
(社団法人日本介護福祉士会 名誉会長 田中雅子氏)

序文.pdf
(一般財団法人つしま医療福祉研究財団 理事長 対馬輝美)

 この資格は、部下を持つ・及び部下を持つ予定の介護職員を対象とした、スキルアップのための資格です。
 現在、つしま記念学園にて介護技術インストラクター養成研修を行なっております。詳細については下記↓をご参照下さい。

介護技術インストラクター養成研修.pdf

 



date:2012/7/5
  2012年度シンポジウム「新たな介護を創設する三人会」  
 


平成24年6月30日(土)に、当財団主催のシンポジウムを行ないました。

【テ ー マ】  「新たな介護を創設する三人会」
【主   催】  一般財団法人 つしま医療福祉研究財団
【後   援】  厚生労働省、北海道、札幌市
【日   時】  2012年6月30日(土)13:30〜16:30
【会   場】  つしま記念ホール(札幌市清田区真栄434番地1)
【講 演 者】  社会福祉法人長岡福祉協会 高齢者総合ケアセンターこぶし園
                       総合施設長 小山  剛 氏
         特定非営利活動法人「夢の湖舎」 理事長
         株式会社夢のみずうみ社 代表取締役   藤原  茂 氏
【コーディネーター】ジャパンケアグループ 代表       対馬 徳昭

 
今年は、要介護高齢者の在宅生活支援の面で実績を持つ3名の講師より、我が国の高齢者介護の課題を克服する切り札とも言える「地域包括ケアシステム」構築の取り組みと実践、そして提言を頂きました。
 また、多くの方にご参加頂き、誠にありがとうございました。